ページの先頭です

ホーム

運動部活動【活動方針】

2019年度 赤見中部活動活動方針

2019年度 各部活動方針

いじめ防止基本方針

 

学校行事

イベントカレンダー

旧ホームページ

以前のホームページは

こちらから

 


ログイン

学校ニュース

9月18日(水)、生徒朝会で部活動激励会を行いました。この中で、9月20日から始まる「市新人大会」、9月27日の「市学校音楽祭」、10月26日の「市中学校駅伝大会」に向け、新体制になった各部の部長が、抱負や意気込み等を発表しました。また、生徒会長が応援メッセージを送りました。会の中では、どの部長も、「先輩が取った優勝旗を必ず持ち帰ります。」、「先輩が成し遂げられなかった県大会出場を果たします。」等、意欲を燃やしていました。

 

2年生の理科の授業で、「肺のモデルをつくろう」というねらいで、飲料水のペットボトルを利用し、肺、横隔膜、肋骨等の役割について勉強しました。以前は教師による演示のみの授業でしたが、より生徒が興味をもち、分かりやすい授業にするため、一人一人が自分で実験装置を作り、工夫して授業を行っていました。

 

2年生の技術家庭の時間に、防災ラジオを製作してます。安全のための眼鏡を着用し、はんだごてやニッパーを使って基盤に電子部品を取り付けていました。自分で製品を修理することも少なくなり、ラジオの中を見たり、はんだ付けをするのが初めての生徒がほとんどでしたが、興味をもって製作していました。担当教員もきちんと完成できるように、はんだ付けや部品の取付具合を一人一人確認していました。

【9月第4週】

※ 市新人大会後となる9月24日以降は、部活動終了 17:45、完全下校 18:00となります。

  その後も、順次部活動終了時刻が早まっていきますので、追ってお知らせします。

9月24日(火) 通常授業

9月25日(水) 全校朝会(校長講話、表彰)、通常授業

9月26日(木) 水曜①②③④、月曜⑤⑥

9月27日(金) 通常授業、市学校音楽祭中学校の部(吹奏楽部、合唱部:市文化会館にて)

​9月29日(日) リサイクル資源回収(2年) 7:40~9:00

9月12日(木)、本校1年生女子生徒のご家族の方から、集めたペットボトルのふたを45リットル袋5袋分いただきました。ふたを寄付することで、ワクチンを購入し、開発途上国の貧しい子どもたちの救済につながります。世界では一日に約4000人の子どもが命を落としていて、そのうち約3人に1人がワクチンがあれば予防できる死です。ワクチン1本を購入するためには、ふたは約800個必要だそうです。ふた430個で約1キログラム、45リットルゴミ袋1袋が約7キログラムだそうですので、今回のご協力で、計算すると(5袋×7キログラム×430個÷800=18.8本)、約19本のワクチンが購入できることになります。リサイクル活動に御協力いただきありがとうございました。

【9月第3週】

9月17日(火) 通常授業

9月18日(水) 全校朝会(部活動激励会)、月曜授業1234、水曜授業5、部活動あり(5時終了、5時15分下校)

9月19日(木) 通常授業

9月20日(金) 市新人大会1日目、3年実力テスト、ノーメディアデー

​9月21日(土) 市新人大会2日目

運動会も終わり、体育の授業は各学年とも「ベースボール型球技」の単元に入りました。写真は3年生の授業の一コマですが、男子はバットとソフトボールを使って、打つ、キャッチの練習を、女子はバレーボールを使ってキックベースボールを行い、男女ともに楽しそうに授業に取り組んでいました。

 

9月7日(土)、好天に恵まれ、多くの保護者の方々、地域の方々に見守られながら、運動会を開催することができました。短い期間での練習でしたが、クラスが一つとなり、優勝目指して全力で取り組んでいました。今年の総合優勝を勝ち取った学級は、1年2組、2年1組、3年2組でした。なお、赤見中運動会の様子を、佐野ケーブルテレビの「佐野ニュース」で9月11日(水)から、「街ネタ@プラス」で9月23日(月)から放映しますのでご視聴ください。

9月4日(水)の生徒朝会で、各学級で主に夏休みの時間を利用し作製した学級旗を披露しました。各作製者からは、学級旗への思いや工夫した点等について発表がありました。どの学級旗もそれぞれの学級の特色が見られ素晴らしい学級旗でした。​運動会、磯水祭等での活用、教室掲示をしますので、後日現物もご覧ください。(写真は上段左から、特別支援学級、1年1組~3年3組の順になります。)

9月3日(火)、足利市民会館で行われた「栃木県少年の主張発表 安足地区大会」に、本校3年女子生徒が赤見中学校代表として参加しました。この大会は、安足地区県立、市立、私立の各中学校から代表として選ばれた生徒が、自分の意見を6分以内で発表するものです。参加者全員が素晴らしい発表でしたが、その中、本校生徒が、最優秀賞を受賞しました。9月21日には、各地区で最優秀賞に選ばれた16名が県大会で意見を発表し合います。県大会での入賞も期待しています。(※個人情報保護のため、ホームページには氏名を公表できないことご理解ください。)