ページの先頭です

ホーム

あそ野学園義務教育学校は

『みんながび、みんながつ、みんなの居場所です。

※「みんな」とは児童生徒、教職員、保護者そして地域です。

 

学校ニュース

今日は、委員会活動の日です。

環境委員会では、山根商店さんにお越しいただき、アルミ缶や古雑誌などの再生資源の回収を行いました。前期課程・後期課程の児童生徒で協力しながらトラックに積めました。今回もたくさん集まりました。ご協力ありがとうございます。

 

  

 

引き続き、ペットボトルのキャップとアルミ缶の回収を行っていきます。よろしくお願いします。

 

1時間目に2年生は、校庭の除草作業を行いました。

 

天気は曇りでしたが、たくさん汗をかきながら一生懸命、草を刈ることができました。

  

7月3日。通信陸上競技大会2日目。今日、9年生が800mで5位入賞をはたしまた。来週は9年生にとって最後の総体があります。体調を整えてのぞませたいです。

7月2日。佐野市運動公園で通信陸上競技大会が行われました。自分のもてる力を発揮して頑張りました。また、大会には参加しなくても、競技補助員、先生たちのお手伝いを行いました。

自由参観では多くの保護者が授業参観してくれました。9年生の体育ではら会議室でダンス、マスゲームの演技練習を行いました。9月10日までに演技をさらに精度を上げてください。と励ましの言葉をもらいました。

7年生理科では、ちりめんじゃこにまじる小さな生物の分類を行いました。このチリメンジャコは高野先生が茨城の港まで出向いて用意したものです。チリメンジャコには、しゃこ、イカ、エビなど小さな生物がたくさん入っていました。調べたことをタブレットを使ってまとめました。

9年生の廊下に修学旅行で班で撮影した写真を掲示しました。どの班も素敵な写真ばかりで、楽しい修学旅行だったのが伝わってきます。今、タブレットで班の写真を使い修学旅行の思い出を作成して、発表会を予定しています。

9年生の廊下に七夕に向けて竹を用務員さんの坂本さんが持ってきてくれました。短冊に願いごとを書いて飾りました。みんなの願いが叶いますように。

6月30日。連日の猛暑でも、あさがおは元気に咲いています。今朝、子どもたちが先生と一緒に水くれをしていました。冷たい水であさがおも元気になっていました。また、教室と廊下には図工で作った作品が涼しそうにゆれています。

今日は校長先生から人権についてのお話がありました。


「泣いた赤鬼」の童話のお話から、思い込みは、良さや中身を見ることができなくなります。見方を変えれば見えるものがある。というお話をいただきました。思い込みをやめて、思い直しに変えれば視野が広がります。生徒たちは真剣に耳を傾けていました。