ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

 やや肌寒さを感じる月曜日となりましたが、今週も子どもたちは元気いっぱいに学校生活がスタートしました!そして今日の2校時はというと…。

 

 体育館で運動会の練習をしていたのは1・2年生。大玉を運ぶ団体競技の練習をしていました。みんな先生の話を真剣に聞いてやり方を覚えていました。

 3-1は書写の時間。3年生になり毛筆の学習が始まり、今日は横画の練習でした。立腰の姿勢で練習をする教室は、静けさと墨汁の香りが広がっていました。

 

 4-1は算数。グラフの学習もどんどん進み、今日は3つの折れ線グラフを比べて読み取っていました。ノートも丁寧に取っていて感心しました。

 4-2は道徳。「小さな草たちにはく手を」の内容でした。みんなが知っている草花の名前が黒板にたくさん並んでいました。たくさん発表したのでしょうね。

 5-1は国語で漢字の筆順と正しい書き表し方の確認をしていました。間違えやすい漢字を提示し、自分の書き取ったものと一つ一つ確認していました。

 

 6-1は国語の漢字テスト。早々終わらせてゆっくり確認をする子もいました。6-2は算数のXを用いた面積の公式について。6年生になり、ますます学習内容は難しくなっていますが、みんな積極的に発表したり立式したり、一生懸命取り組んでいるのが印象的でした。

 今週は運動会の練習も本格的になってきます。けがなく元気に過ごしてほしいです。 

5月4日「みどりの日」にちなんで、本校では10日と11日に緑の羽根募金を行いました。

集まったお金は、緑を増やすための運動や、緑豊かな住みよい街づくりのために使われます。

児童会本部・親切委員会の児童が各学級に行き、協力を呼びかけをしたり募金を集めたりしました。どの児童も進んで活動していました。

  

今回の募金額の合計は、10,348円でした。ご協力ありがとうございました。

 3校時、6-1はALTの先生との外国語の時間でした。「Unit 1 This is me!」の単元で「プロフィールを伝え合う」学習内容でした。

 聞き取った音声から、分かったことをテキストに書き込んでいました。正しい語順になるよう熱心に書き留めていました。

 その後、ALTの先生からの質問に積極的に手を挙げて答える様子も見られ、さすが6年生だなあ、と感心しました。

 楽しみながら様々な国の文化や言語を学習することで、コミュニケーション力も身に付けていく時間となっています。

今週は、生活科の学習として野菜の苗植えをしました。心配された天気も回復し、気持ちよく活動することができました。

苗が折れないように大切に土に植える2年生。畝作りも自分で行い、水やりもして、これからの野菜の成長を楽しみにしていました。

   

一人2種類の野菜を植えた他に、学級でさつまいもととうもろこし(ポップコーン)の苗も植えました。

みんな、収穫が今から待ち遠しいようです。

生活科の時間に学校探検を行いました。校長室では、来客用のソファーに特別に座らせていただきました。

理科が専門の校長先生から『色が変わる不思議な液体』も見せていただき、子どもたちは色の変化にびっくり仰天!「マジックだ!」という声も聞こえてきました。

理科の勉強をすると、謎が解けるそうです!たくさん勉強して、色が変わる理由を知りたいですね。

 

                        

4年生の体育では、運動会に向けていろいろ練習を頑張っています。
その中の一つに、3・4年生合同のダンス「よさこい わっしょい!」があります。
今年度は下級生に教える側ということで練習にも熱が入っています。
体育の時間や休み時間などを使って一緒に練習しています。4年生の児童たちの成長が楽しみです。
  

 

4年生の理科では「ひょうたん」を育てています。
まずはじめに種を観察しました。次に種をまきました。

その後、芽が出てくると、虫眼鏡を使って芽の様子を観察し、
大きさや葉の模様などいろいろなことを発見をしました。

当たり前のように思えてしまいますが、自然界の生命の力は改めてすごいなと感じてしまいます。


  
 

        

  5年生の総合的な学習の時間に、地域の稲作ボランティアの秋山様にお越しいただき、稲作体験の第1弾として「もみまき」を行いました。子どもたちは、講師の秋山様のお話をよく聞き、グループの友達と協力して、もみを撒いたり、土を均等になるように被せたりしていました。もみまきや水のやりなどをしている様子をタブレットパソコンで写真を撮り、必要なことをメモするなど、積極的に活動していました。

 秋山様からは、「とてもやる気があってすばらしい。作業も手際よく短時間でよくできていました。」とほめていただきました。

 清掃後の昼休み、校長室前の廊下に子どもたちが集まっていました。子どもたちが楽しみにしている昼休みの「ミニ科学教室」です。

 

 ほぼ透明の水をシャカシャカ振ってみると、どうでしょう…???

 

 だんだん色が変わっていき、ついには濃い青色に!!「わあ~きれい!」「え~どうして!?」など、驚きの結果にビックリ顔の子どもたち。しばらくすると、もとの透明な色に、、、。「な、なんで、、、」

  

 これは「メチレンブルー」という水溶液を使った化学反応の実験でした。

 今年度も「ミニ科学教室」を通して、「科学っておもしろいな。」とたくさんの子どもたちが感じられるといいなと思います。

 連休が明け、いよいよ運動会の練習が始まりました。

 今日は、5年生と6年生でダンスの合同練習をしました。6年生の児童たちは昨年も踊ったダンスなので、思い出しながら元気いっぱい取り組んでいました。5年生も楽しそうに踊っていました。運動会本番に向けて仕上がりが楽しみです。