平成31・令和元年度 学校経営計画

 

1 本校の教育目標

「自ら学び、心豊かでたくましく生きる児童の育成」

 

    * 昭和55年の開校当初からこの目標の下、
                  教育活動を展開してきました。

2 目指す児童像
・ 元気でがんばる子ども  ~たくましい子~
・ よく考える子ども    ~かしこい子~
・ 思いやりのある子ども    ~あたたかい子~ 
・ 進んで働く子ども 
     ~勤労意欲と責任感~

 

3 学習指導要領から
      (
現行の学習指導要領は平成23年に文部科学省から示されたものです。
     新学習指導要領は、小学校では平成32年度から全面実施となります。)

  ○ 確かな学力
  ○ 豊かな心
  ○ たくましい体

        *それぞれをバランスよく育てることを重視しています。


4 本校の教育目標の具現化

  元気でがんばる子ども        → 体力向上
  よく考える子ども          → 学力向上
  思いやりのある子ども      
  (及び)進んで働く子ども     → 心温向上


 <スローガン>
  ひとにやさしく  がんばる活動  しっかり学ぶ  つよい体の  東っ子                     


5 体力向上 ~健やかな体を育てる教育の充実~
 ○ 体力向上部会の設置
 ○ 年間を通しての体力づくり
 ○ 業間マラソンと業間なわとびの併用
 ○ 運動する意義の確認、体育学習カードの活用


6 学力向上 ~確かな学力を育てる教育の充実~
 ○ 学力向上部会の設置
  ・ 学力テストの結果分析
  ・ とちぎっ子学力向上応援団派遣事業(県教委)による
    学力向上専門員の派遣

 ○ 「主体的・対話的で深い学び」のある授業の展開
  ・ ティーム・ティーチングや少人数指導
  ・ 個別指導等の指導方法・指導形態の工夫改善
  ・ 本時のねらいの明確化、自分の考えを「書く」ことの重視、
    振り返りの場の設定

 ○ 学びに向かう集団づくり
  ・ チャイムとともに始まる授業、返事・発言の仕方等の学習のきまりの徹底
  ・ 本時のねらいの明確化、「聞くこと」及び自分の考えを「書く」ことの重視、
    振り返りの場の設定


7 心温向上 ~基本的生活習慣の育成、
           勤労意欲と責任感を育てる教育の推進
           豊かな心を育む教育の推進~  
   


 ○ あいさつ週間
  ・ 児童会本部役員が中心となった活動
  ・ 教職員との共同活動

 

 ○ 基本的生活習慣の育成
  ・「立腰タイム」の設定
  ・ 時間を守る意識の高揚


 ○ 黙働の徹底
  ・ 縦割り班清掃活動
  ・ リーダーシップとフォローワーシップの育成
  ・ 児童による黙働の輪の拡大

  
 ○ いじめ問題への取組
  ・ 児童会によるいじめゼロ運動
     児童集会、行動宣言、いじめゼロロード
  ・「特別の教科 道徳」による心の耕し

 ○ 体験的な学習の充実
  ・ 自然体験や社会体験、勤労体験、ボランティア活動等
  ・ 学級園、一人一鉢運動

 

☆ 本年度も本校の教育活動に変わらぬ、ご理解とご支援をよろしくお願いします。