ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

8月5日(金)、美術部3年生が校外学習に行ってきました。栃木市の和菓子屋さんで、和菓子作り体験を行いました。職人さんの丁寧な御指導のもと、楽しく活動することができました。

8月4日(木)午後。本日も教職員研修を行いました。

 

今回は、ICTを授業で効果的に活用するために、市内各中学校・義務教育学校等での一人一台端末の活用事例の情報共有や「チエルインタークラスクラウド」の利用の仕方についての研修を行いました。

 

 

先生方は、「分かる」授業づくりを目指して教材研究に熱心に取り組んでいます。

8月3日(水)。佐野市東消防署員の方を講師としてお招きし、教職員研修「救急救命講習」を体育館で実施しました。心肺蘇生(胸骨圧迫)、AEDの使用方法、熱中症の応急手当、新型コロナウイルスの感染防止などについて学びました。

 

 

 

 

いざという時に、素早くスムーズに対応できるように、すべての職員が真剣に講習に臨んでいました。

8月2日(火)。本校を会場として佐野市中学校教育研究会「キャリア教育・進路指導部会」の研修会が開催されました。市内11校(佐野市立各中学校、佐野市立あそ野学園義務教育学校、栃木県立佐野高等学校附属中学校、佐野日本大学中等教育学校)から22人の教員が参加して、研究主題「将来を見据えて自己の生き方を広げる進路指導」について熱心な協議や情報交換を行いました。また、佐野市教育委員会事務局学校教育課の担当指導主事の方から「学習指導要領に基づくキャリア教育の進め方~特別活動における取組について~」と題してご講話もいただきました。本日の研修で学んだことをいかして、「キャリア教育」の更なる充実につなげていきたいと思います。