ログイン

あなたは439372人目です。


 

沿革

 

野上小学校の沿革

昭和59年4月1日
 旧長谷場小学校と旧作原小学校の統合により田沼町立野上小学校 として創立する。
 昭和59年4月1日
田沼町立野上小学校開校式を挙行する。
昭和59年12月3日
校庭西側の山の斜面に新校地として,総面積2,397?(内1,900?校庭)が拡張される。
昭和60年2月8日
新校旗樹立式及び新校歌の発表会が開催される。
昭和60年8月11日
校庭西傾斜地に「のがみの広場タワー」をPTAの労力奉仕作業により完成する。
 昭和61年7月21日
昭和63年までの3年間愛鳥モデル校として栃木県林務観光部より指定を受ける。
 昭和62年2月23日
 栃木県健康優良学校(小規模校の部特選校)として栃木県教育委員会教育長より表彰される。
 昭和62年3月2日
 プール西側に小鳥小屋が完成する。
 昭和62年8月2日
 新校地に藤棚を設置する。
昭和63年8月10日
昭和63年度野生鳥獣保護実績発表会において優良賞となる。
平成2年12月1日
郡小学校駅伝大会においてAチーム初優勝に輝く。
平成3年4月1日
 栃木県教育委員会並びに田沼町教育委員会より「生き生き教育活動 実践モデル推進校」の指定を受ける。
 平成4年2月12日
 県・町教委指定の「生き生き教育活動実践モデル推進校」の研究成果を田沼町地域ぐるみ児童生徒指導実践発表会において発表する。
 平成5年1月29日
平成4年度栃木県健康推進学校(小規模校の部)優秀校として県教育委員会より表彰を受ける。
 平成5年5月7日
 平成5〜7年度,学童・生徒のボランティア活動普及事業協力校として栃木県社会福祉協議会より指定を受ける。
平成6年2月26日
 第1回野上小学校古巣会を開催(創立10周年),創立10周年記念誌発行。
平成7年4月1日
 町農政課より「ワクワク農業体験事業推進校」の指定を受ける。
平成7年10月13日
 栃木県警察本部長並びに栃木県交通安全協会長より,交通安全功労賞を受ける。
平成8年4月1日
栃木県教育委員会並びに田沼町教育委員会より「高齢者福祉教育地域交流推進校」の指定を受ける。
平成8年12月7日
郡小学校駅伝大会(常盤コース)においてAチーム優勝に輝く。
平成9年4月1日
 平成9・10年度,文部省より「人権教育」,栃木県教育委員会並びに田沼町教育委員会より「同和教育」研究の指定を受ける。
平成10年10月18日
人権・同和教育の公開研究発表会を開き,研究成果を発表する。
 平成11年7月7日
ゴルファー等の緑化推進事業の指定を受け,プール南側にキンモクセイ26本と,のがみの広場にヤマボウシ5本・コナラ5本を植栽する。
 平成11年7月15日
のがみの広場タワー等の遊具が取り壊されるため,児童会主催で「お別れ式」を実施する。(8月24・25日に取り壊し作業が行われる。)
 平成11年9月12日
学校と体育協会野上支部が連携して,第1回「野上ふれあい大運動会」が開催される。
平成12年3月27日
 パソコン12台(児童用10・教師用1・サーバー用1)を図書室に設置する。
平成12年12月11日
 第1回野上地区芸術展が開催され,児童と地域の方の作品が多数展示される。
平成12年12月14日
 野上の広場に二つ目の遊具・ジャングルジムが設置される。
 平成13年6月13日
 保護者,地域の方々の協力を得て第1回ホタルまつりを開催する。
 平成13年12月11日
野上の広場に三つ目の遊具・ネットチェーンが設置される。
平成14年1月15日
 校庭北側に門扉が設置される。
平成14年4月1日
 1,2年生の複式学級が設置され,教育活動指導助手が配置される。
 平成14年4月20日
学校完全週5日制に伴い,第1,第3の土曜日に保護者,地域ぐるみ協議会の協力のもと学校開放事業が始まる。
 平成14年9月3日
 校長室及び職員室にエアコンが設置される。
 平成15年4月1日
 2,3年生が複式学級編制となり,教育活動指導助手が配置される。
平成15年5月19日
遊動橋を撤去し,シーソーが設置される。
 平成15年6月25日
第1回創立20周年記念事業実行委員会が開催される。
平成15年12月3日〜7日
野上地区芸術展において創立20周年記念事業回顧展を開催する。
 平成16年1月17日
 創立20周年記念事業の一環として芸術鑑賞会を開催する。 創立20年誌を発行する。
 平成16年4月1日
2,3年生及び4、5年生が複式学級編制となり,教育活動指導助手2名が配置される。
平成17年2月28日
佐野市、田沼町、葛生町が合併し新佐野市となり佐野市立野上小学校となる。
 平成17年4月1日
2学期制が導入される。2,3年生及び4,5年生が複式学級編制となり,さわやか教育指導員が2名配置される。
平成17年11月20日市
小教研道徳部会研修会の会場として4・5年生の授業を公開する。
平成17年11月24日
市教育会主催幼稚園・小学校連絡協議会の会場として、1年国語科の授業を公開する。
平成18年4月5日
市さわやか教育指導員2名、市英語活動非常勤講師1名が配置される。
平成18年8月21日
緊急通報装置が設置される。
平成19年3月15日
市より佐野桜の苗木4本が寄贈され、校庭に植樹する。
平成20年1月5日
校舎内階段を塗装する。
平成22年1月19日
体育館屋根の塗装及び体育館照明取り替え作業を実施する。
平成23年3月31日
電子黒板・教育用PC・校務用PCが整備される。
平成23年6月29日
各学級・活動室・図書室・集会室にエアコンが設置される。
              


Copyright © 1999-2005佐野市野上小学校. All rights reserved.
 

校歌


野上小学校校歌

石川浩義 作詞
橋本武夫 作曲
1  みどりの風に つつまれて
   山また山の かなたから
   こだまが歌を つれてくる
   ああ 蓬莱の名をうけて
   ゆたかにかおる 花園は
   心のふるさと 野上小
2  ながれる雲に さそわれて
   水また水の その中に
   あかるい夢が すみわたる
   ああ 旗川の名をうけて
   ゆくてをひらく まごころに
   かがやく学びや 野上小


 

校章

 

校章

この校章は野上在住の児童画家である,安藤勇寿(「安藤勇寿少年の日美術館」館長)によってデザインされたものです。3本の鉛筆で教育を象徴し,芯の部分が野上の山々(自然)を表わし,軸の部分が小学校の「小」の文字を表しています。太い線は川を表わしています。


 

教育目標


 

教育目標

生命を大切にし,豊かな創造力とたくましい実践力をもった,心身ともに健康で活力に満ちた児童の育成

  • 健康な子 ( =  たくましい体力と気力の育成)
  • 親切な子 ( =  豊かな心の育成)
  • 勤勉な子 ( =  主体性,創造力の育成)


.
 

お問い合わせ

〒327-0303
佐野市長谷場町499
TEL 0283-67-1011
FAX 0283-67-7010
 

野上小校庭の放射線量

 市教委による11月16日(金)現在の空間放射線量測定結果は、測定高50cm、1mともに平均0.08μSv/hでした。