ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

 いよいよ夏休みを迎えました。長い夏休みですが、みんな元気にすごしてほしいと思います。

勉強も!運動も!楽しみも!!充実した夏休みになりますように。

さて、夏休み前に学習した「体育 水泳」「生活科 生き物探検」の様子をお伝えしたいと思います。

【水泳】

    

準備体操をしっかりして、頑張って歩いたり泳いだりしました。

水泳の時間には、それぞれビート板を使ってバタ足の練習をしたり、宝探しをして潜る練習をしたりしました。

自由時間には友達と水中じゃんけんをするなど、楽しく過ごすことができました。

 

【生き物探検】

          

交通安全に気をつけて歩きました。田んぼや用水路には小さなカエルや大きなバッタがいました。

オタマジャクシに足が生えているのを見付けて「もうすぐカエルになるね。」と、発見を楽しむ様子が見られました。

学校に帰ってきてから、見付けたよカードに記録しました。

 

この季節ならではの学習を、今後に生かしていきたいです。

スマイル・チャレンジの自立活動では、みんなで体を動かす活動をしています。

プールでは、「水に顔をつける」「バタ足をする」「25m泳ぐ」…など、個々の目標に応じて練習に取り組みました。

上級生が下級生に泳ぎのコツを教える、やさしい姿も見られました。

 

 

 

7月5日(火)に栄養士の先生をお迎えして、おやつの食べ方について教えていただきました。

みんなが大好きなおやつ。

おやつには、大切な役割があること。

量、時間、組み合わせ」の3点に気を付けて食べることが「上手な食べ方」であるということを、掲示資料や実物などを抱負に使いながら教えていただきました。

授業で学んだことを活かして、これから上手におやつを食べていってほしいと思います。


    

 

      

7月5日(火)に「正しい自転車の乗り方教室」が行われました。佐野市役所交通生活課より2名、佐野警察署より1名を講師にお招きし、自転車の安全な乗り方や点検の仕方などを教えていただきました。実践練習では、一時停止の場所での左右確認や自転車を乗り出すときの後方確認などを行いました。点検の仕方では、「ブタはしゃべる」と覚えやすい合い言葉で、分かりやすく教えていただきました。

 自転車教室のために、自転車を貸してくださったご家庭の皆様、ご協力ありがとうございました。

      

13日(水)に、授業参観・保護者会が行われました。今回は全校で道徳の授業を行いました。本日実施していない学級は、明日実施となります。蒸し暑い中、ご来校いただいた保護者の皆様、ありがとうございました。

      

 6/30(木)、7/5(火)に、家庭科の「朝食から健康な1日の生活を」の学習でスクランブルエッグを作りました。

フライパンを使って卵を炒める活動では、火加減に注意しながら作りました。

完成したスクランブルエッグは、冷めないうちに美味しくいただきました。

次は野菜炒めに挑戦してみたいと思います。

   

   

   

   

 

先週、今週の月、金曜日に手縫いボランティアの方のご協力で初めての玉結び・玉留め・なみ縫いなどを学習しました。糸や針の扱いについて丁寧に教えていただいて子供達も集中して取り組んでいました。ありがとうございました。

 今日は4年生を対象に栄養士の先生が食についての授業を行いました。
 テーマはおやつ!
 みんな大好きなおやつですが、食べ方には注意が必要です。
 適切な量、時間、組み合わせについて学習しました。
 健康的なおやつの食べ方を続けてもらいたいと思います。
 

 23日木曜日に、佐野市郷土博物館に校外学習に行きました。6年生は、社会科で

歴史の学習に入り、縄文時代や弥生時代について学習したところです。博物館では、

縄文時代や弥生時代の暮らしや遺跡について、また、佐野市にある古墳などのことに

ついて教えていただきました。発掘された縄文土器などに触れることもでき、遠い過去

にタイムスリップした気持ちになりました。

  

  

  

 

 

4年生は社会科でみかもクリーンセンターの見学に行ってきました。
可燃ゴミが処理される様子や、資源ゴミがリサイクルされていく様子を学習することができました。
また、3Rや食品ロスを減らすことの大切さについても学習し、子供たちもこれからの生活の中で環境を守ることの大切さについて考えることができたと思います。
丁寧に施設内を案内してくださり、多くの質問の1つ1つに真摯に答えてくださったみかもクリーンセンターの皆様、たいへんありがとうございました。