ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

7月5日(金)、着衣水泳を4年生が行いました。

長袖長ズボンに靴を履き、普段着のままプールの中に入りました。

子どもたちから「重い!」、「なんか変!」などの声が上がりました。

この体験を、何かあったときに生かせるとよいでしょう。

ほかの学年も来週以降、天気と気温を見て行われる予定です。

   

7月5日(金)、竜巻避難訓練が行われました。

子どもたちは、教室に机でシェルターを作り、竜巻から身を守る訓練をしました。

 

7月1日(月)に、4年生は佐野警察署に見学に行きました。

初めに3階の道場で警察の仕事についてのDVDを見せていただきました。

次に、警察官の制服や持っている道具などを実際に着せていただいたり持たせていただいたり、また新車のパトカーに乗せていただいたりしました。

警察官の方にたくさん質問もできました。最後にお土産までいただき、パトカーの前で写真撮影をしました。

子どもたちは満面の笑みで警察署を後にしました。

これから、社会科で警察についてまとめていきます。

   

   

6月27日(水)の6校時は、清掃の班になっている縦割り班ごとに遊ぶという時間でした。

上の学年の子たちが中心になって、班で何をするか決めます。みんなで遊べそうな遊びを考えて、決まったらみんなで準備をして遊びます。

おにごっこをしている班、ドッジボールをしている班などいろいろでしたが、どの班も楽しそうに共遊の時間を過ごしていました。

   

6月13日(木)は3・4校時に、県民の日にちなんで校内ウォークラリーが開催されました。

子どもたちは縦割り班ごとに、先生方が用意したチェックポイントのゲームに挑み、クラスごとに考えた栃木県や佐野小に関するクイズを解いて回りました。

どの班も班長や上級生が中心になって仲良く楽しく活動していたようでした。

各班で獲得したポイントは、企画・親切委員会で集計されました。

14日(金)にお昼の放送で23班が優勝したと発表されました。

 ​  

    

6月12日(水)の6校時には、歯と口の健康に関して保健委員会から発表がありました。

歯や口の健康、体の健康について、スライドショーを通してのわかりやすい発表でした。

健康のために、1回口に入れた食べ物を30回噛んでから飲み込めるように心がけていきたいものです。

   

6月10日(月)は、「人権の花」贈呈式が行われました。

人権擁護委員,法務局の方,市役所の男女共同参画課の方に来ていただき、96鉢ものポーチュラカとサルビアをいただきました。

代表で3年生以上の学級委員の子どもたちが受け取りました。

校長先生から「人権の花とともに心の花も育ててくださいね。」というお話をいただき、人権擁護委員の方からもお話をいただきました。

子どもたちは真剣な態度で式に参加していました。

   

6月7日(金)13:45頃、宿泊に行った4年生が無事学校に戻りました。

この日は、雷鳴とともに朝が始まり、耳うどん作りを行いました。

うどんをこねる係とつゆを作る係に分かれて班で協力して、耳うどんをおいしく完成させることができました。

バスの中では、疲れて寝ている子たちも多かったです。

子どもたちは、持っている力をすべて発揮して宿泊学習を終えることができました。

今日から気持ち新たに、4年生は一人一人がさらに進化していけるように頑張っていきます。

   

   

予定より1時間ほど早く、日中の活動が終了しました。

子どもたちは、各部屋でくつろいでいます。

この後、

18:00頃から夕食

19:00頃からキャンドルサービス

20:00頃から入浴

21:30頃消灯 となります。

残りの活動も楽しんで、明日に向けて体をゆっくりと休めてほしいと思います。

   

   

4年のあきやま学寮宿泊学習が、本日6月6日(木)より2日間の日程でスタートしました!

9:00頃、2台のバスで出発しました。

まずは、安藤勇寿少年の日美術館へ向かいました。

あきやま学寮へは12:00頃の到着、昼食後「まが玉」作りをします。