ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

新しいALTとの学習に慣れ、楽しく外国語の学習に取り組んでいます。今回は、英語で自分の名前と好きな色や好きなスポーツなどを相手に伝える学習でした。初めに、担任とALTがモデルになって、やり方を確認しました。その後、友達とペアになり、笑顔で楽しく会話をしました。

    

生活科の学習で、1年生は、育てているアサガオの観察を行いました。芽がたくさん出たよ、大きくなったよと喜びながら、アサガオの様子をよく見て、記録をしました。

2年生は、さつまいもと夏野菜を植えるために、畑の準備をしました。スイセンの球根を掘り出したり、草を抜いたりと、楽しく作業に取り組みました。何を植えたいかきくと「ミニトマト」「キュウリ」「オクラ」という答えが返ってきました。みんなで協力して、おいしい野菜やサツマイモが収穫できるといいです。

      

              

   

 

5年生の算数の授業です。「もののかさの表し方」の学習でした。うちのりの長さを考え、容積を計算する学習です。入れ物の厚みを考え、ふたがあるかないかでうちのりが違ってきます。難しそうです。

 

 

2年生の国語の授業です。「たんぽぽのちえ」の学習でした。たんぽぽについての説明文です。段落ごとにわけて、「たんぽぽのちえ」とはどんなことなのかを考えながら読み取っていました。

 

6年生の国語の授業です。「夏のさかり」の学習で、夏の季語を調べて俳句を詠み味わったり、つくったりする学習です。リズムよく楽しそうに学習していました。

 

 

 

4年生の算数の授業です。「整理のしかた」の学習です。2つの分類項目をもつ資料から、表にまとめていくのですが、条件に合った整理の仕方や表の1つ1つの項目が意味することを読み取ることが、子どもにとっては、難しいようです。同じような問題を何度も繰り返しといていくことが大切です。

 

 

3年生の国語の授業です。「漢字の音と訓」の学習でした。音読みと訓読みの区別をつける学習でした。いろいろな漢字の音訓を学習していましたが、3年生は「区別が、少し難しい」と感想を述べていました。

  

朝から雨模様の一日になりそうです。多田っ子たちも傘をさしたり、長靴をはいたりして登校しました。今年も、全員が昇降口で傘の水分を払い、きちんと傘を縛って傘立てに収めています。1年生は、縛ることが難しいので、できるまで上級生が見守り、できないときは手伝ってくれていました。本当に素晴らしいです。

  

運動会で行う、ソーラン節の練習を行いました。6年生が下学年に熱心に教えていて、とても頼もしく感じました。4年生は、初めて発表するソーラン節を一生懸命に覚えようと頑張っていました。まだ、練習は始まったばかりですが、みんなとても上手です。練習を重ねるごとに、心身ともに鍛えられそうです。汗をかきながら、みんなで頑張りました。

      

 

道徳の授業を行いました。「いのち」の授業です。児童は、身の回りの虫や小動物、花などのいのち、人のいのちについて考え、いのちの大切さについて学びました。今、学校では、アサガオを育てています。しっかりと水やりをして、花のいのちを大切にしていきたいと思います。