ページの先頭です

ホーム

学校ニュース

 7月4日(月)、授業参観・保護者会が行われました。
 本日は曇天で昨日まで厳しい暑さではありませんでしたが、暑い中、多数の保護者の皆様に普段の授業の様子を参観していただきました。
 また、授業参観の後は、学級・学年保護者会が開催され、今年度これまでの学校生活の振り返りや夏休みに向けた確認などを行いました。
【授業参観】
 
 
 
 
 
 

【学年・学級保護者会】
 
 

 

 7月4日はIndependence Day アメリカ合衆国の独立記念日です。
 ALTの先生が独立記念日を祝して掲示物を作成してくれました。

 7月2日(土)、会場の関係から他の競技より一週間早く佐野市総合体育大会卓球大会が始まりました。
 会場はアリーナたぬま、本日は個人戦でした。
 なお、来週末は他の競技も大会が始まります。
 
 
 こちらは同日開催された第68回全日本中学校通信陸上競技大会栃木大会の様子です。
 佐野市運動公園陸上競技場で開催され、県内各地から多くの中学生が参加しました。
 下の写真は本校生徒が参加した共通男子1500m、共通女子800mの様子です。
 

 7月2日(土)、3日(日)に行われた大会の結果は以下のとおりとなりました。
 関東大会、県大会出場の皆さん、おめでとうございます。

※生徒名は割愛して掲載しております。

 7月1日、第1学年生徒を対象に情報モラル研修会が行われました。
 今回は安足教育事務所のご協力により、株式会社スキットから講師を迎え、「SNSのトラブルと対応」をテーマにご講話をいただきました。
 スマートフォンや携帯電話(ほぼスマートフォン)の所持率が上がり、SNSを通じた様々なトラブルが問題になっています。
 今回は、どのようなトラブルがあり、どうすればトラブルを避けられるか詳しく教えていただきました。
 スマートフォン等の契約者は保護者であり、 子供を守る主体は保護者であることを常々保護者の皆様にはお伝えしておりますが、今の社会生活において、スマートフォン等は必要不可欠なツールになっています。そのため、中学校の早い段階で適切な使い方を学ぶことは大変重要であると考えております。
 なお、暑さ対策のため、今回は各教室及び特別教室(理科室)に分かれ、Zoomを使用しての講話としました。
 
 

 下は、佐野市教育委員会、佐野市小中義務教育学校PTA連絡協議会、佐野警察署、佐野市小・中学校長会が連携し、佐野市の子どもたちを守るために作成したアピール文(令和4年6月)です。

※画像ファイルをクリックするとPDFファイルが開きます


※画像ファイルをクリックするとPDFファイルが開きます

 7月1日(金)、梅雨が明け厳しい暑さが続いています。
 保健体育の授業はもちりんプールで水泳です。
 水の中はとても気持ちよさそうです。
 なお、水泳の授業であっても定期的に休憩と水分補給の時間を確保し、熱中症予防に努めています。
 

 6月30日(木)4校時、3年生を対象とする租税教室が行われました。
 今回は、国税庁作成の動画を視聴するとともに、地元の税理士の方を講師に招き、税の大切さや課税の仕組み、さらに現在の財政状況等について、詳しく説明していただきました。
 国の財政の説明では、現在、歳入の三分の一が国債(国の借金)であることが課題で、将来の社会を担う生徒たちも大きく関わりがあることから、自分たちも主人公であり、思いやりの気持ちをもって取り組んでほしいとの話がありました。
 社会科・公民の学習で税について学ぶのはこれからですが、私たちにとって大切な税について詳しく学ぶ有意義な機会でした。
 なお、今回は暑さ対策としてZoomによるオンライン形式で実施しました。
 
 

 6月28日(火)、那須ハイランドパークへの第1学年校外学習が実施されました。今回は「体験型研修旅行」として、生徒たちは大きく2つのグループに分かれ、一日の中で「職業体験する側」と「接客を受ける側」の両方を体験しました。
 中学校生活が始まり約3か月、集団での行動を通して、学級内の所属感を深めるとともに、働くことの意義や大切さを理解できた有意義な学習でした。
 
 
 
 

 6月28日(火)、本日2年生のマイ・チャレンジ2日目が行われました。
 2日目は、国際クリケット場でクリケットについての紹介と体験、クリーン活動をしました。暑さが心配されるなかではありましたが、生徒たちは、元気よく楽しそうに過ごしていました。クリケット紹介、体験では、佐野市クリケット協会のスタッフの皆さんが丁寧に教えていただいたおかげでクリケットをより楽しむことができました。
 生徒たちは、笑顔で楽しそうに体験していました。クリーン活動では、国際クリケット場敷地内の除草作業をしました。多くの生徒たちが、積極的に除草作業に取り組んでいました。生徒たちの暑いなか一生懸命に除草作業する姿は、素晴らしかったです。
 2日間とも暑いなかではありましたが、無事に終了できました。2名の講師の方、クリケット協会の皆さま本当にありがとうございました。この2日間のマイチャレンジを通して将来のことや、仕事のこと、社会のことについて学び、考えるきっかけにしてほしいです。



 6月27日(月)、第2学年のマイチャレンジ1日目が行われました。「見つけよう! なりたい自分 未来に向けて ~何事もチャレンジ精神 感謝の気持ち~」のスローガンの下、生徒たちは、自分の未来について考えようとマイ・チャレンジに参加しました。
 本日は2名の講師の方をお招きして職業についてや働くことについて、今できることなどについての講話をしていただきました。生徒たちは、真剣な表情でメモをとりながら講話を聞いていました。生徒たちにとって生き方を考えるとても良い機会でした。
 講話に来ていただいた2名の講師の先生方、本日は、ありがとうございました。明日は、マイチャレンジ2日目となり国際クリケット場でクリケット体験とクリーン活動を予定しています。熱中症対策をしながらチャレンジして行きます。2年生の皆さん明日も頑張りましょう。