ページの先頭です

ホーム

学校行事

イベントカレンダー

旧ホームページ

以前のホームページは

こちらから

 

 

 

 

 


ログイン

学校ニュース

  

8月19日(月)。ソフトテニス部、サッカー部の生徒達が、校庭の除草作業を手伝ってくれました。現在、本校では、「田沼西中学校として最後の運動会」の成功に向け、生徒達と先生方で、力をあわせて様々な準備を進めています。暑い中、熱心に取り組んでいる姿がとても頼もしく見えました。ありがとう。

  

8月17日(土)。日光市の日光東照宮武徳殿を会場として「第69回日光剣道大会」が開催され、田沼西中学校剣道部の生徒達が、「栃木県下選抜中学校男子団体の部(16校)」に出場しました。試合結果は1回戦で宮の原中学校に惜敗しました。しかし、生徒達は正々堂々と日頃錬磨した力を十分に発揮することができました。昭和26年に第1回大会が開催され、剣士の憧れの大会として歴史を積み重ねてきた本大会に出場できたことは、生徒達にとって大きな自信となりました。

8月17日(土)、18日(日)。吹奏楽部と特設合唱部の生徒達は佐野市文化会館大ホールで練習を行いました。これから、コンクールに向けて更に練習を積み重ねていきます。保護者の皆様のご理解とご協力に感謝いたします。

8月8日は「立秋」で、暦の上では秋へと季節が進んでいます。しかし、8月9日の午後から気温もぐんぐん上がり、入道雲が出て、夕立もありました。そんな中、マスゲームの練習の木陰では、爽やかな風を感じられるようになりました。空も、少し高くなったような気がします。生徒たちと夏休みが始まったばかりの7月の終わり頃と、風が変わってきたことを休憩時間に話しました。夕方になると、蜩(ヒグラシ)が鳴き始めています。夏の終わりも近いのでしょうか。

8月9日(金)。「田沼西中学校として」最後のマスゲームに向け頑張って練習を重ねています。塔の演技では、登りの練習、反る練習、演技練習を行っています。気持ちを合わせ、協力し合い、声を出し合い、仲間を信じて練習に参加しています。塔の周りの演技は全身で表現します。特に、輪の演技では、写真からもお気づきのように、背筋をピーンと伸ばし上半身のを使っています。この状態を保つためには、体幹の強さと、腹筋、背筋、そして、柔軟性が必要です。3年の女子生徒は夏休み返上で演技練習をしてきました。観ていただく方に感動してもらえるよう、練習を積み重ねます。ひとつひとつの演技に想いを込め、表現できるよう更に質を上げていきます。

8月9日(金)。マスゲーム練習の休憩時間に、生徒の中に「8月生まれ」の人がたくさんいたので、みんなで「誕生日ソング」を歌ってお祝いをしました。生徒たちの発案で行った「プレゼント」です。みんなの心が一つにまとまってきていることが感じられます。3年の女子生徒は、暑さの中、励まし合いながら、練習に取り組んでいます。お互いを思いやる気持ちが自然に生まれ、その気持ちが演技にも表れてきているようです。

8月9日(金)。マスゲーム実行委員の生徒たちは、マスゲームの練習終了後も残って、校庭のライン引きや、ポイントの打ち込みをしています。暑い中、しっかりと準備活動を行っています。ありがとう。

8月9日(金)。野球部新チームの生徒達が、練習に取り組んでいます。大きな声で気持ちをあわせて走っています。素晴らしいです。

 

8月8日(木)~9日(金)。山梨県にある中銀スタジアムで第47回関東中学校陸上競技大会が行われています。本校からは、3年生の熊倉選手が参加しています。