ページの先頭です

ホーム

学校行事

イベントカレンダー

旧ホームページ

以前のホームページは

こちらから

 

 

 

 

 


ログイン

新型コロナウイルス感染症対策

●本校の新型コロナウイルス感染症対策関係の情報は、上の「新型コロナウイルス感染症対策」のメニューから御覧ください。

●様々な学習コンテンツが,佐野市教育センターHPで紹介されています。御活用ください。

●2月22日(月)以降の部活動について

 2月22日(月)から、栃木県全域の警戒度レベルは「感染厳重注意」となり、それを受けて佐野市立小中義務教育学校では、部活動が再開となりました。感染症対策をしっかり行い、体を少しずつ慣らしながら活動してまいります。今後も、マスクの着用、こまめな手洗い、うがい、手指の消毒など感染防止対策の徹底に御理解と御協力をお願いいたします。

学校からのお知らせ

【体育館改修工事終了のお知らせ】

令和2年11月24日(火)から令和3年2月末日まで行われておりました、体育館の改修工事が終了しました。地域の皆様方には大変御不便をおかけしました。

 

学校ニュース

 2月26日(金)、今朝はあいさつ運動がありました。担当の皆さん、寒い中御苦労様でした。これからも、常盤中のよき伝統「元気なあいさつ」を交わしていきましょう。今日も、3つの授業を参観しました。1年生は社会。南アメリカ州の1時間目で、南アメリカのいくつかの国のサッカーチームの写真を見て、選手の特徴などから南アメリカの歴史について説明を聞いていました。2年生は理科。食塩水、ビーカー、銅板、亜鉛版などを使用し、電池を作る実験を行っていました。3年生は卒業式に向けて歌の練習をしていました。今日の給食は、もち麦ご飯に、豚肉と厚揚げの香味炒め、わかめとたまごのスープ、オレンジ、とりそぼろなど。香味炒めとは、香味野菜(しょうが、にんにく、ねぎなどの料理の味を引き立てる野菜)を炒めて、油に香ばしい香りを移してから、肉などを炒めた料理です。食欲をそそる香りですね。今日も校長室では、3年生との会食がありました。昼には、体育館のこけら落としがありました。昨日25日(木)に検査が終了し引き渡され、本日26日(金)からの使用許可が出たため実施しました。生徒たちに使用上の注意などの話があり、続いてバスケットボール部員による始球式が行われました。その後、きれいになった床やトイレなどを、ゆっくり見学しました。工事関係者及び佐野市の関係者の皆様には大変お世話になり、ありがとうございました。大切に使わせていただきます。ランニングタイム、放課後学習会、部活動も、意欲的にがんばっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 栃木県の警戒度レベルは、「感染厳重注意」です。栃木県が緊急事態宣言中であった時の最も高いレベル「特定警戒」よりは、低くなりました。現在、宣言中の一部地域でその宣言が前倒しで解除されることに対して、日本医師会の会長さんは「国民に誤ったメッセージを送る危険性がある」と述べていました。感染者数は減ってきていますが、その減少のスピードは鈍化し、下げ止まりの兆候が見られているからだそうです。私たちにできることは、これからも新しい生活様式を守り、不要不急の外出を避けるなどしっかり実行していくことです。来週はいよいよ、3月ですね。それでは、月曜日も気をつけて登下校してください。また、来月~。また来週~。

 来賓駐車場の表示が新しくなりました。秋山木工クラブの方に、ヒノキで作製したものをいただきました。また、地域の方から芽が出て花が咲きそうになったので、と鉢植えをいただきました。地域の方々には、大変感謝しております。ありがとうございます。

 2月25日(木)、今朝はモーニングNIEがあり、チョコレートの生産やその労働に関する新聞記事を読んで、各問いに答えていました。今日も3つの授業を参観しました。1年生は国語。話し合いで理解を深めるためにグループディスカッションを行い、話を受け止めて返す練習をしていました。2年生は家庭科。ランチョンマットづくりでアイロンやミシンと仲良く?作業をしていました。3年生は理科では、GIGA スクール対応学習者用端末が整備されたのを受け、そのパソコンを使用し「天気の学習」の復習をしていました。今日の給食は、ミニ米粉パンに、みそラーメン、ぎょうざフライ、大根サラダなど。ぎょうざフライは、ぎょうざにパン粉をつけて揚げてあるため、揚げぎょうざとは違ったサクサクした食感のフライです。餃子のまち、宇都宮にもフライ餃子というメニューを出しているお店があるそうです。午後には、卒業式の練習、そして「バルーンリリース」が行われました。佐野市PTA連合会様が今年度初めて企画してくださったもので、新型コロナウイルス禍で、様々な行事が中止となったり、縮小となったりした生徒たちに思い出を作ってもらおうと、実施されたものです。卒業・進級を前に、将来の夢を風船に託し、大空に放ちました。佐野市PTA連合会様には、生徒たちのために、誠にありがとうございました。放課後の部活動も本格的に再開しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは、また明日も気をつけて登下校してください。

 2月24日(水)、今朝は、あいさつ運動と資源ゴミ・アルミ缶回収がありました。係の皆さん、御苦労様でした。そして協力してくれた皆さん、ありがとうございました。また今朝は、2階ホールで全校朝会があり、3月で定年退職となる教頭先生から生徒たちに向けての話がありました。平成10年に初めて勤務した常盤中学校・常盤地区の印象を「いいところだな」と感じ、「うさぎ追いし かの山」の唱歌「故郷(ふるさと)」が思い浮かんだこと。また、その当時から優秀な生徒が多く、その理由を調べるために地域の方から話を聞いたり、史跡を訪ねたりしたこと。そしてこの地域は自慢できる場所であり、「きっとあなたたちの心をいやしてくれるはずです」そして「故郷には力がある」という言葉で締めくくられました。退職まで残り1か月となりましたが、これからもよろしくお願いします。今日も3つの授業を参観しました。1年生は音楽。卒業式の式歌の練習で、窓を開け、間隔を空け、マスクをして大きくならない声でパートごとに練習をしていました。2年生英語。syllable(音節)の意味について確認し、それぞれの単語がいくつの音節でできているか、クイズ形式で確かめていました。3年生は、体育。卓球のリーグ戦が行われて、熱い戦いが繰り広げられていました。今日の給食は、世界の料理~インド~。インドの主食といえば、ナンをイメージするかもしれませんが、普段の主食は北インドではフライパンで焼いたチャパティというパン、南インドではご飯が一般的だそうです。キーマカレーはひき肉を使ったカレーです。ヒンドゥー語(インド言語)でキーマはひき肉を意味するそうです。インドではヒンドゥー教やイスラム教の人が多く、ヒンドゥー教徒は牛肉を、イスラム教徒は豚肉を食べないため、とり肉や羊肉などを多く使うとのこと。サンバールは、南インドで日本のみそ汁のように日常的に食べられているスープ。具は季節や野菜や豆などを使い、各家庭で様々なスパイスで味つけをしているそうです。インド風サラダは、日本のインドカレー専門店でおなじみの人参(にんじん)ドレッシングで仕上げたサラダ。インド料理はたくさんの香辛料を使いますが、給食なので辛さはひかえめだそうです。インドは世界最大のマンゴー生産国なので、デザートはマンゴープリンでした。今日も校長室では、3年生との会食がありました。昼休み、ゆったりとした時間を過ごしていました。 今日は水曜日、部活動はありませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 平成元年(1989年)の2月24日(金)は、昭和天皇の大喪の礼のため、休日でした。

 それでは、また明日も、気をつけて登下校してください。

 2月22日(月)、今朝はあいさつ運動がありました。担当の皆さん、御苦労様でした。今日も、3つの授業を参観しました。1年生は数学。「円すいの側面積」のところで、おうぎ形の弧の長さや面積を求めていました。2年生の社会。「拡大する東京大都市圏」のところで、首都東京への集中と変化について、関東地方の現状と課題を関連させて考えていました。3年生は国語。「合意形成」の仕方について考えていました。共通項を探し出す、相手のよいところを見つける、そしてWin-Winの関係を作り出す。(なるほど)今日の給食は、メンチカツに、ほうれん草のごまあえ、だいこんのみそ汁など。給食のごまあえには、ごまを煎った「いりごま」と、それをつぶした「すりごま」、それをさらにペースト状にした「ねりごま」の3種類が使われていて、風味豊かになっているそうです。今日から3年生は、給食の時間に校長室での懇談が始まりました。昼休みは、各自、自分のやりたいこと、やるべきことを、それぞれの場所で行っていました。今日から部活動が再開し、まずはランニングタイム(ウォーキング)で体を慣らしました。3年生は、放課後学習会もがんばっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2月22日は、世界友情の日。ボーイスカウト・ガールスカウトの創始者ベーデン・パウエル卿(B-P)夫妻の誕生日に因んで。昭和38年(1963年)のボーイスカウト世界会議で制定され、昭和40年(1965年)から実施されたそうです。そして、猫の日。「ニャン(2)ニャン(2)ニャン(2)」の語呂合せから。 昨年12月16日(火)から部活動中止となって約2か月が経過し、本日2月22日(月)から、栃木県全域の警戒度レベルは「感染厳重注意」となり、それを受けて佐野市では、部活動が再開となりました。感染症対策をしっかりして、体も少しずつ慣らしていきましょう。

 明日は天皇誕生日でお休みです。それでは、また明後日も気をつけて登下校してください。

 2月19日(金)、今朝はあいさつ運動がありました。担当の皆さん、御苦労様でした。これからも互いの表情を見ながら、元気なあいさつを交わしていきましょう。今日も、3つの授業を参観しました。1年生は国語。「ニュースの見方を考えよう」の発展学習で、女子マラソン大会のニュースを編集していました。2年生は音楽で校歌や式歌の練習。腹式呼吸を意識しながらパートごとに声を響かせていました。もちろんマスク着用です。3年生は英語。先生と学習指導員の先生との英語のやりとりを聞いたあと、不規則動詞の復習をしていました。今日の給食は、肉野菜炒めに、えびとうずらたまごのスープ、ぽんかん、ひじきふりかけなど。えびとうずらたまごのスープは、えび、うずら卵、ほうれん草、にんじんに、溶き卵を入れた、給食で人気の中華風スープです。昼休みは、体を動かしたり、先生と話をしたりする姿がありました。放課後学習会も、意欲的にがんばっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 栃木県の警戒度レベルは、現在も一番高い「特定警戒」です。そして「医療危機警報」も出されています。今後も正しい情報を、正しく受け取り、行動するときの判断材料にしていきましょう。もちろん、新しい生活様式はこれからもしっかり守って生活しましょう。今日の下校時は、昨日までに比べるとずいぶん暖かく、春の足音が感じられました。常盤の山の木々、校庭の桜やプランターの花も、春の準備をしているようです。それでは、月曜日も気をつけて登下校してください。また、来週~。

 2月18日(木)、今日も3つの授業を参観しました。1年生の英語は、テストが返却され、答え合わせと解説がされていました。間違えたところ、また今回はできても間違えやすいところなどしっかり復習しましょう。2年生は家庭科。ランチョンマットづくりで、アイロンやミシンと格闘?していました。3年生は技術。パソコンを使い、ロボットをプログラミングで思い通りに動かす作業をしていました。この授業は今日で最後となりました。本日の4時間目は「虹のプロジェクト」が開催されました。初めに校長から、さいたま市立常盤中学校さんから、令和元年台風19号の際、様々な支援をいただき、その後交流が始まったこと。この交流を「虹のプロジェクト」とよび、今年度も多くの交流を計画していたが、コロナの影響でできなかったこと。でも今回、昨年本校が、さいたま市立常盤中学校さんを訪問し、大々的に交流した記念すべき2月18日に、両校でそれぞれ「虹のプロジェクト」が開催されていること。そして、これからの担い手は、1年生であることなどの話がありました。次に、生徒会代表からこれまでの流れのプレゼンテーションがありました。次に、シンガーソングライターTiaraさんが歌う、虹のプロジェクトテーマソング「虹を描けば」の紹介が校長からあり、Tiaraさんからのメッセージと歌を動画で視聴しました。Tiaraさん、両校のために心温まるメッセージと素敵な歌をありがとうございました。これからも、さいたま市立常盤中学校さん、そしてTiaraさんとの御縁を大切にし、虹のプロジェクトを継続していきます。止まない雨は、ありません。そして虹がかかります。今日の給食は、スペイン風オムレツに、ブロッコリーサラダ、クラムチャウダーなど。クラムとは、あさりやはまぐりなどの二枚貝のことで、チャウダーはアメリカ生まれのミルクたっぷりの具だくさんスープのことだそうです。あさりには、鉄分が多く含まれているとのこと。放課後学習会、テストが終わっても、がんばっています。

 

 

 

 

 

 

  

 

 

 それでは、また明日も気をつけて登下校してください。

 2月17日(水)、今朝のあいさつ運動は1・2年生が期末テストのため、担当でない3年生も手伝ってくれていました。御苦労様でした。期末テスト2日目、前向きに取り組んでいました。今日も、3つの授業を参観しました。1年生の国語と2年生の社会は、テストが返却され、答え合わせと解説がされていました。一度間違えたところは二度と間違えないように、しっかり復習しましょう。3年生は、英語ディベートに挑戦。Country LifeとCity Lifeは、どちらがよいか、2つのグループに分かれ立論や質問などを考えていました。今日の給食は、ヤシオマスフライに、はくさいの塩こんぶあえ、豚汁など。10月から5回にわたり、栃木県から無償で提供いただいたヤシオマスですが、今回が最後となります。ヤシオマスは高級なため、なかなか給食で出すことは難しいそうです。味わって食べられましたか。栃木県の関係者の皆様、ありがとうございました。テストが終わった昼休み、生徒たちの表情は晴れ晴れとしていました。夕方は、風花が舞っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 それでは、また明日も気をつけて登下校してください。

 風花、見えませんね・・・。残念。

 2月16日(火)、今日も風の強い1日となりました。気をつけて過ごしましょう。1・2年生は今日から期末テスト、精一杯がんばっていました。今日も、3つの授業を参観しました。1年生は美術。木彫写真立ての制作で、彩色を進めていました。2年生も美術。飾りレリーフの制作で、終わった生徒はポスターづくりを進めていました。3年生は、体育。卓球のリーグ戦で盛り上がっていました。今日の給食は、スライスコッペパンに、フルーツクリーム、フランクフルトのケチャップソースかけ、冬野菜のコンソメスープなど。今日はセルフサンド、フランクフルトやフルーツクリームをはさんで楽しんでください、とのことでした。清掃もしっかり取り組んでくれています。昼休みは、ゆったりできるいい時間です。放課後学習会も、それぞれマイペースでがんばっています。 明日の2日目のテストも、がんばってください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 2月16日は、天気図記念日。明治16年(1883年)のこの日、ドイツ人の気象学者エリヴィン・クニッピングの指導のもと、7色刷りの日本初の天気図が作成されました。天気図は1日1回発行されることになり、8月23日からは新橋と横浜の停車場に掲示されたそうです。今日の天気図は、等圧線が混み合っていますから、強い風に注意しましょう。

 それでは、また明日も気をつけて登下校してください。

 2月15日(月)、今朝はあいさつ運動がありました。担当の皆さん、雨の中御苦労様でした。今日も、3つの授業を参観しました。1年生の数学と2年生の国語は、明日からの期末テストに向け、これまでの復習をしていました。3年生は社会。「新興国の台頭と経済格差について」のところで、国際社会の課題について考えていました。今日の給食は、納豆に、肉じゃが、切り干し大根サラダなど。切り干し大根は、大根を細切りにして、広げて天日干しにして作ります。今日は、きゅうり、かにかまといっしょに、マヨネーズとほんの少しのめんつゆで和え、ごまをちらしたサラダにしたそうです。雨の昼休みは、教室や図書室で学習したり、ホールで体を動かしたりしていました。1・2年生は明日から期末テスト。放課後学習会もがんばっています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 夕方の雨上がり、空には大きな虹が、それも二重に。校庭に出て、何度もシャッターを切りました。さいたま常盤中学校さんとの「虹のプロジェクト」を応援してくれているようでした。それでは、また明日も気をつけて登下校してください。

 2月12日(金)、今朝はあいさつ運動がありました。担当の皆さん、寒い中御苦労様でした。これからも明るく元気なあいさつを皆で交わしていきましょう。今日も、3つの授業を参観しました。1年生は技術。「木材と加工法」のところで、ブックスタンドなどの製作を終え、コースター作りをしていました。2年生は、「3年生を送る会」について、学級で話し合い、取組を進めていました。3年生は英語。リスニングの問題に挑戦した後、英語の歌の一つとして、2月2日(火)に聞いた「We Are the World(U.S.A For Africa)」をビデオで視聴しました。今日の給食は、肉団子に、いりとうふ、海そうサラダなど。肉団子の中のシャキシャキした食感の正体は、「くわい」だそうです。れんこんのように水田で作られている野菜で、芽が出る姿から縁起がいいといわれています。昼休みは、それぞれ自分の時間を過ごしていました。放課後学習会も、皆がんばっています。また放課後は、今年度初めての「虹のプロジェクト」が開催されました。令和元年の台風19号の際に、同じ校名という縁で支援をいただきその後交流が始まった「さいたま市立常盤中学校」さんとの交流「虹のプロジェクト」です。生徒会の生徒を中心に、今学校ではやっていること、コロナ禍での学校生活、人気の学校給食など、互いに質問したり、答えたりして充実した時間を過ごすことができました。また2・3年生は久しぶりの再会にとても感激していました。2月18日(木)には、それぞれの学校で「虹のプロジェクト」が開催されます。本日は、さいたま市立常盤中学校の校長先生をはじめ、教職員の皆様、生徒の皆さんには、大変お世話になりました。お疲れ様でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 2月12日は、『種の起源』を著したチャールズ・ダーウィンの1809年の誕生日。そしてアメリカ合衆国第16代大統領エイブラハム・リンカーンも1809年の誕生日。お二人は同じ年の同じ誕生日なのですね。また、小説家・司馬遼太郎さんの平成8年(1996年)の忌日。司馬さんは、終戦をこの佐野市の地で迎えました。また、司馬さんが子供向けに書かれた『二十一世紀に生きる君たちへ』は、小学校6年生国語の教科書(大阪書籍)に収録されました。

 緊急事態宣言が解除されて初めての週末。栃木県の警戒度レベルは、現在も一番高い「特定警戒」です。新しい生活様式をしっかり守って生活しましょう。それでは、月曜日も気をつけて登下校してください。また、来週~。

 体育館の工事も終了し、仮設事務所が撤収されました。その操作もとても見事でした。あとは、様々な検査を終え、引き渡しを待つばかりです。工事関係者の皆様には、大変お世話になりました。ありがとうございました。