COUNTER679936
オンラインユーザー1人
ログインユーザー0人
佐野市立植野小学校
 〒327-0832
 佐野市植上町1272番地
 TEL 0283-23-0711
 FAX 0283-23-0680
 

新着情報

 RSS

日誌

植野小NEWS(H28)
12345
2016/12/07new

なのはな学級 授業風景

Tweet ThisSend to Facebook | by 植野小職員
 なのはな学級で「友だちのいいところをつたえよう」という学習をしました。
学級の友達に、いいところを書いたメッセージを一人ずつ渡しました。相手にしっかりメッセージを伝えることと、自分にいろいろな良さがあることに気付くことを目指しました。メッセージを受け取った子どもだちは嬉しそうでした。
  
18:43 | 投票する | 投票数(2)
2016/12/07new

交通指導員さんへの感謝の会

Tweet ThisSend to Facebook | by 植野小職員

日頃からお世話になっている、交通指導員さんに感謝する会を行いました。
暑い日や寒い日、雨が降っている時も交通指導員さんは、子どもたちの安全のために登校を見守ってくださっています。
 
 
感謝の気持ちを込めて、花束と手紙をプレゼントしました。
これからも交通指導員さんとともに子どもたちの安全を見守っていきたいと思います。
17:09 | 投票する | 投票数(5)
2016/12/05new

6年生

Tweet ThisSend to Facebook | by 植野小職員
 
  
   
 12月2日、5日、佐野市保健センターの保健師さんを講師にお招きし、6年生を対象に「生命誕生」の授業を行いました。受精卵が母胎で成長していく過程を、胎児モデルや映像で学習しました。また、グループごとに赤ちゃん人形の抱っこ体験やベビー服の着せ替え体験をしました。赤ちゃんの重さに驚いたり、育てることの大変さを感じたりしていました。生命の大切さを考える貴重な機会となりました。
17:20 | 投票する | 投票数(4)
2016/12/02

5年 情報モラル教室

Tweet ThisSend to Facebook | by 植野小職員
5年生は、4校時に教育センターの講師の方をお招きして「情報モラル教室」を行いました。
インターネットを使用する際のルールや約束を、実例から考えさせました。
とてもわかりやすい講話で、子どもたちも熱心に耳を傾けていました。
また、5校時の家族参観後、保護者向けの講演会がありました。
子どもたちが加害者にも被害者にもならないように、家庭でのルールが大切であることを確認しました。たくさんの保護者の方に参加していただきました。
  
20:04 | 投票する | 投票数(5)
2016/12/01

6年生 予防教育

Tweet ThisSend to Facebook | by 植野小職員

第4回目の予防教育を行いました。
今回は、悲しい気持ち・がっかりな気持ち・嬉しい気持ちなど、
相手の気持ちに対応する方法を練習しました。
 
ロールプレイングでは、気持ちを込めて発表することができました。
友達と上手に付き合いながら、友情を深めていってほしいと思います。
18:15 | 投票する | 投票数(5)
12345

フォトアルバム

本日の献立

本日の献立
12345
2016/12/05

1週間の献立

| by 教頭
5日(月)
ごはん セルフビビンバの具 わかめスープ みかん 牛乳
6日(火)
ごはん やきとり風からあげ コーン入りおひたし だいこんとなめこのみそ汁
牛乳
7日(水)
黒食パン チーズオムレツ クラムチャウダー ごぼうサラダ
ミルメークコーヒー 牛乳
8日(木)
手巻きずし(すめし のり しょうゆ) のっぺい汁 いかスティック
ツナマヨあえ 牛乳
9日(金)
バターロールパン チキンビーンズ ブロッコリーサラダ
かぼちゃプリンタルト 牛乳
08:30
12345

校木「すずかけの樹」コーナー

校木「すずかけの樹」コーナー
2016/12/05new

「すずかけ」説明会について

| by 校長
  12月1日(木)19時から植野小学校体育館において、植野地区の皆さんを対象とした校木「すずかけ」の説明会を行いました。始めに学校長から、校木「すずかけ」の現状について、診断書の内容を中心に説明をしました。今後については、子どもたちの安全を最優先して、今年度中には伐採をしたい旨説明しました。
 参加者からは、いくつかの質問をいただきました。子どもたちの安全確保と「すずかけ」の保存の両方ができるとよい、もっと住民に情報をたくさん知らせてほしい、伐採は子どもたちの安全確保の観点から仕方ない、市内でもいくつかの樹木が倒れている、子どもたちの安全確保は最優先である、伐採にあたりお別れ会等の式や記念物作りを考えた方がよい、記録として上空から映像撮影することも提案したいなど、その他いろいろなご意見をいただきました。
 今後はいただいた意見を十分検討し、子どもたちの安全を優先した措置として伐採に向けて教育委員会と相談していきたいと考えています。

11:04
2016/11/16

すずかけの樹アンケート結果について

| by 校長
 倒木の危険があると診断を受けた「すずかけの樹」について、保護者の方にご協力いただき、アンケート調査を実施しました。すすがけの樹の今後の処遇について、83%の人が「伐採した方がよい」という結果になりました。
 この結果を踏まえまして、12月1日(木)19:00から、植野小学校体育館にて、地域の方を対象に説明会を開く予定です。多くの方のご参加をお待ちしています。


09:29
2016/11/14

すずかけの樹の今

| by 校長

 「すずかけの樹」は大正3年(1914)年に船津川町の大朏新吉さんから寄贈されたものです。植樹されてから、ほぼ100年が経ちます。その間、元気の衰えた「すずかけ」の樹勢を回復するための工事等を繰り返してきました。最近では平成23年に大規模な樹勢回復工事が行われました。その効果を検証するための検査が今年行われ、その結果が9月に出ました。
 それによりますと、根元付近の樹幹に大きな空洞があることが確認されました。また、幹の外周の根元際が腐っており、幹の半分程度が地面とつながっていない状況です。その他、様々な衰えから「強風時に、倒木、枝の落下の危険性が高まるが、平常時においても危険性はある。」との診断結果が出ました。ほぼ「すずかけの樹」の寿命が来た状況です。
 なお、近年の樹勢の衰えに伴い、採取した実から発芽を試みたり挿し芽をするなど後継木を育てる取組をしていました。なかなかうまくいきませんでしたが、様々な方のお世話になり、今年、新しい苗を発芽させることができました。今後は、この苗を子どもたちと共に大切に育てていきたいと思います。
 
16:35