ページの先頭です

ホーム

〔お知らせ〕

 PTAリサイクル活動のご報告

 11月25日(土)各地区で、地域の皆様やPTAの皆様

   ご協力をいただき次のように集めることができました。

 大変、ありがとうございました。

 

 

葛生地区

【新聞】5410㎏ 【雑誌】1780㎏ 【段ボール】1530㎏

中地区

【新聞】2550㎏ 【雑誌】560㎏ 

【段ボール】560㎏ 【アルミ缶】19kg

常盤地区

【新聞】6460kg  【雑誌】1630kg

【段ボール】2730kg  【アルミ缶】244kg

氷室地区

【新聞】7300kg  【雑誌】1420kg

【段ボール】1430kg 【アルミ缶】272kg

 

学校ニュース

2月22日(木)の5時間目にリコーダー講習会がありました。講師の先生にリコーダーの種類や持ち方、演奏の仕方を教えていただきました。

様々な大きさのリコーダーがあることを知り、「こんなに大きいリコーダーがあるんだ!」「ポケットに入っちゃうくらい小さいのに演奏できている!」など驚いていました。

演奏してくださった曲を聴きながら、手拍子をしたり体を揺らしたりする姿も見られました。

「はやくリコーダーを授業でやりたいな。」「今日はすごくいい日だった!」と、とても楽しかったようです。

リコーダーを上手に演奏できるようになりたいという気持ちになりましたね。

   

2月22日(木)ボランティアの方による読み聞かせがありました。本日も各学年に合わせたお話を読んでいただきました。みんなお話の世界に引き込まれ、真剣に聞いていました。

1年「はらぺこあおむし」

2年「トイレにいってもいいですか」

3年「でんせつのじゃんけんバトル」

4年「たべられたやまんば」

5年「にげてさがして」

6-1「葉っぱのフレディ」

6-2「くずうの民話(姫うどん耳うどん)」

今日は、今年度最後の読み聞かせでした。子どもたちはいつも読み聞かせの日をとても楽しみにしていました。ボランティアの皆様、ありがとうございました。

1年生は、国語で「ものの名まえ」を学習しました。

そこから、おみせやさんを開きました。

おみせやさんは、おにぎりやさん、アイスやさん、スパゲッティやさん、かきごおりやさん、ジュースやさんの5つです。

せっかくなので、後期課程のお兄さん、お姉さんを招待しました。

 

7年生とおみせやさん。

     

8年生とおみせやさん。

     

9年生とおみせやさん。

     

最後は、ハイタッチをして、さようならをしました。

 

「いらっしゃいませ。」

「ご注文は何にしますか。」

「おすすめは、こちらです。」

恥ずかしくて小さな声になってしまいましたが、後期課程のお兄さんとお姉さんがとっても優しかったので、1年生は楽しく活動できたようです。

 

そして、いよいよさいごのお客様は、岸副校長先生です。

      

岸副校長先生がたくさんお買い物をしてくれたので、1年生は、とてもうれしかったようです。

 

 

2月21日(水)3・4年生は体育の時間に跳び箱を行っています。

まずは挨拶をして準備運動です。

 

みんなで準備をした後、ロイター板を使って踏み切りの練習をしたり、跳び箱から降りる練習をしたりしました。

 

跳び箱を跳ぶときは、自分で高さを選んで跳びました。たくさん練習していました。

 

片付けも協力してできました。

2月21日(水)前期課程の集会がありました。美術展や作文、理科研究、書写書道など様々な分野での表彰がありました。校長先生からは、「表彰を受けることは素晴らしいが、入賞にならなかったとしても、挑戦することが素晴らしい。挑戦により得られる力があり、それは目に見えないが財産になる。」というお話がありました。

これからも挑戦を続けていきましょう。

        

2月20日(火)、5年生は2回目の葛生っ子賞表彰を受けました。

みんな、とてもうれしそうな表情で賞状を受け取っていました。

   

5・6年生の希望者が後期課程の部活動の体験をしました。

先輩方に優しく教えていただき、楽しく活動することができました。

 

 

 

 

 

 

2月20日(火)9年生を送る会が体育館で行われました。1~8年生は、9年生と友に過ごした日々を振り返り、感謝の気持ちを表しました。温かく感動的な送る会となりました。

1 開会の言葉

2 9年生へのお礼の言葉

3 校長先生のお話

4 在校生から9年生へ

            

5 9年生への花束贈呈

6 9年生からのメッセージ

7 閉会の言葉

 

 

5・6年生は、体育の時間に合同でマットと跳び箱運動を行っています。

先週の第1回目は導入として、その動きがマットや跳び箱運動のどこにつながるのかを意識しながら活動しました。

      

そして、第2回目の本日(2/19)は、児童同士の補助の仕方も学びながら簡単なマット運動・跳び箱運動を行いました。

これから徐々に技能に磨きをかけ、安全面に気を付けながら更に楽しく活動していきます。

   

2月19日(月)、6年生の葛生っ子賞表彰が行われました。

3月の前期課程修了式を意識して、返事も賞状の受け取り方もとても立派にできました。