ページの先頭です

ホーム

学校からのお知らせ

【児童の皆さんへ】
★「eライブラリ」のURLを作成しました。画面の右のあるロゴをクリックするとログインできますので活用してください。→→

★「ミチムラ式漢字学習法」のURLを作成しました。画面の右のあるロゴをクリックするとログインできますので活用してください。→→
 

【保護者・地域の皆様へ】
◎児童の安全な登下校のため、下校時見守りボランティア、交通指導員、保護者の皆様には大変お世話になり、ありがとうございます。12月も引き続きご支援・ご協力賜りますようよろしくお願いします。

 

 

学校ニュース

12月6日(月)、音楽の特別非常勤講師の先生が来校し、2・3年生の音楽の授業支援をしてくださいました。
2年生は、カスタネットやトライアングル、たいこなど色々な楽器を使って合奏をしました。小さな音からだんだん大きな音に変化させながら楽器を演奏するのが、はじめは難しそうでしたが、講師の先生に優しく教えてもらったり褒めてもらったりして、だんだん自信をもってできるようになりました。
   
3年生はリコーダーで「パフ」という曲を練習しました。指使いが難しいところがあり苦戦している児童もいましたが、講師の先生や担当の先生に個別に教えてもらい、あきらめずに練習していました。長い曲ですが、みんな頑張っていました。
   
 

12月6日(月)、1年生が国語「ものの名まえ」で、お店やさんごっこをするための言葉集めをしました。果物屋さん、おもちゃ屋さん、お寿司屋さんなど自分の好きなお店を決め、そこに売っているものを考えたり本で調べたりして見つけ、名前と絵をカードに書きました。どの児童もたくさんの名前を見つけることができました。
   
6年生は国語「日本文化を発信しよう」で、筆や花火など自分が興味のある伝統文化のパンフレットづくりをしました。本やインターネットでこれまで調べてきたことをもとに、タブレット端末を使い、文字のフォントや内容の校正を工夫しながら作成をしていました。
   

12月3日(金)に、理科の授業で「電気の発電と利用」の学習を行いました。
手回し発電機を使って電気を発電できるか実験をしました。
ゆっくり回す、逆に回す、速く回すの3つのやり方で、豆電球やプロペラがどのように動くか調べました。
逆に回すとプロペラも逆に回り、速く回すと豆電球が明るくつきました。
次回は、電気はためることができるのか調べます。
  
 


 

 

 

 

12月3日(金)、4週間の教育実習が本日で終了しました。教育実習生が学校に来るのは本日が最後ということで、昼休みは自然とたくさんの児童が実習生のもとに集まり、みんなで鬼ごっこをすることになりました。6時間目は、主に担当していた6年生の児童たちと実習生でドッジボールをしました。みんな楽しそうにボールを追いかけていました。下校の集まりの時に、実習生から児童へのお別れのあいさつがありました。勉強をやさしく教えてもらったり一緒に遊んでもらったりした実習生へ感謝の思いを込めて、児童からも「ありがとうございました。」のあいさつをしました。
    
 

1年生が生活科でチューリップの球根を植えました。芽が出るのを楽しみにしながら、毎日忘れず水やりをしています。

4年生は図工で、自分の好きな動物をモチーフにした版画の作品づくりをしています。
今日は、黒いインクで刷った版画の裏面に色づけをしました。どんな色にしようか考え、複数の絵具を混ぜ合わせてたり絵具の濃さを調整したりしながら、一生懸命に作品づくりに取り組んでいました。
   
 

11月26日(金)に外部講師をお招きし、理科の授業を行っていただきました。
出流原地区も大昔は海の底であり、その証拠として近くの山の地層から化石が見つかっているというお話がありました。
また、化石実習では10万年前にできたとされる石を割り、当時の木の葉や木の実などを見つけることができました。
大昔のことを感じることができ、充実した時間でした。
  

 

 

 

校内人権週間の取組として、お昼の放送で各学級のよいところを代表児童が発表しています。
今日は1・2年生の代表児童が、みんなで考えた学級のよいところを一生懸命に発表しました。
発表が終わると各教室から自然と拍手が起こっていました。
 
 

12月1日(水)、1年生が音楽の時間に鉄琴の練習をしました。練習している曲は「きらきらぼし」です。
こどもたちはマレット(ばち)の使い方の練習をしたり「きらきらぼし」の音階を覚えたりしたあと、実際に一人一人、鉄琴の練習をしました。
練習するうちにマレットの使い方にもだんだん慣れ、よい音色を響かせていました。
  

今日から12月です。児童の登校時には、心配していた雨も上がり、昨日よりも少し暖かく感じられる朝となりました。
けやきの葉もずいぶん落ち、まばらになってきました。先週、千日紅など夏の花を抜いた花壇で見つけたパンジーの小さな苗をプランターに植え替えてみました。これから大きくなって花を咲かせてくれるのを楽しみにしたいと思います。
 
今朝はあいさつ運動がありました。今日の当番は中町2班でした。児童は東門と西門に分かれ、大きな声であいさつをしていました。
当番に児童のみなさん、朝早くからごくろうさまでした。
 

11月30日(火)、教育実習生が6年生で算数の研究授業を行いました。教育実習生は、児童が理解しやすい授業となるよう、担当教諭の助言を受けながら一生懸命に準備し、本日の授業に臨んでいました。6年生の児童も、教育実習生の意欲に応えるように、真剣なまなざしで授業を受けていました。