ページの先頭です

ホーム

学校行事

イベントカレンダー

旧ホームページ

以前のホームページは

こちらから

 

 

 

 

 


ログイン

学校ニュース

 今日のけやきっ子タイムは、「かたやの花壇」に花の苗の植え替え作業でした。先日いただいた人権の花と教頭先生が種から育てたマリーゴールドや百日紅の花の苗を植えました。まだ小さく、花も咲いていないものがほとんどですが、これから夏に向けて立派な花が咲くように大切に育てていきたいと思います。近くにお寄りの際はぜひご覧ください。

 今日の全校集会は、歯と口の健康週間に関連して保健委員会からの発表と虫歯予防に関しての意見発表でした。保健委員会の発表はクイズと紙芝居でした。クイズを通して虫歯予防に関しての新しいことを知ることができました。勉強になりました。

 5年生の国語の授業を参観しました。今日は、聾学校の先生と教育センターの先生も同席しての参観です。インタビューの仕方についての学習でした。参観していただいたお二人の先生からのご指導を今後に生かしていきたいと思います。

 5・6年生の総合的な学習の時間で、5年生は「福祉」、6年生は「地域(いずてら学)」をそれぞれテーマとして年間を通して学習を進めています。今日はそれぞれゲストティーチャーをお呼びし、授業を行いました。今まで知らなかったたくさんのことを学ぶ機会となりました。ありがとうございました。写真は6年生のゲストティーチャー根本千次先生による授業の様子です。

 

 先週の水曜日にプール開きをしたにもかかわらず、ここまで1・2年生しかプールに入ることができませんでした。今日は、全学年がプールに入ることができました。まだ水の冷たさを少し感じますが、プールからは元気な子供たちの声が響いてきていました。写真は3・4年生です。

 今日の読み聞かせは、学年ブロックごとに3つの会場で行いました。1・2年ブロックは音楽室でボランティアの廣瀬さんがクラリネットの演奏とあわせた読み聞かせを行ってくださいました。子どもたちになじみのあるジブリの曲を伴った読み聞かせでいつもとは一味違う読み聞かせとなったようです。

 今日の全校集会は「人権の花贈呈式」でした。「人権の花運動」は法務省が昭和57年から全国各地の小学校で行っているもので、今年は出流原小学校が選ばれました。花を育てることによって、命の大切さを学び人に対する思いやりを育てるという目的があります。今日いただいた花をこれからみんなで育てていきます。大きくなれ、きれいになれと育てていきたいと思います。

 本日、3・4時間目を利用し3・4年生対象の第1回の論語素読教室を行いました。佐野短大の国分先生をお招きしての授業で、今年で3年目の取り組みになります。孔子の教えである「論語」を通して、あいさつや礼儀、出流原の昔についてお話しいただきました。貴重な経験をありがとうございました。第2回を7月に行う予定です。

 今日の3校時に3年生を対象に自転車安全教室を実施しました。あいにくの天気で、体育館での実施となりました。本校では、今日の講習を受けて後、学区内で自転車の利用が許可となります。講習で勉強したただし乗り方で事故を起こさない、事故に巻きこまれないようにしてほしいと思います。地域皆様からも児童への声かけをよろしくお願いいたします。

 今日から今年度の「読み聞かせ」が始まりました。今日は、3名の読み聞かせボランティアさん(廣瀬様、増澤様、塩島様)が来校してくれました。毎週木曜日が「読み聞かせ」になります。読み聞かせボランティアの皆さんどうぞよろしくお願いします。