ページの先頭です

ホーム

学校行事

イベントカレンダー

旧ホームページ

以前のホームページは

こちらから

 

 

 

 

 


ログイン

学校ニュース

11月27日(金)とちぎ海浜自然の家に体験学習に行ってきました。

朝早くの集合でしたが、元気に集まりました。出発式の他、入所式、退所式、到着・解散式では代表児童が立派な姿で進行をがんばりました。

  

入所式 自然の家の先生のお話を真剣に聞いていました。児童代表の言葉も立派でした。

       

午前中の活動は塩作りとつぼ焼き芋作りをしました。午後砂浜へ行く予定でしたが、天候が悪くさらに、満潮時と重なるため、最初に、全員で砂浜に降り、海水を汲みました。海を見て、子供たちも気分が上がっていました。

         

協力しながら、塩作りをする姿が見られました。寒い中、片付けもがんばりました。片付けのあとは、お楽しみの焼き芋タイム。おいしくいただきました。

午後は、やはり海の状態が悪かったため、予定を変更して、館内オリエンテーリングをしました。広い館内を友達と力を合わせながら、歩きました。

  

 

日帰りでの活動でしたが、子供たちからは、「塩作りを協力してできて良い体験になった。」「また家族でも行ってみたい。」などの声を聞くことができました。6年生進級まで残り4か月。この体験学習で学んだことを生かして最上級生への自覚を高め、今後の活躍へとつなげていってくれることを期待しています。

11月30日(月)、地震による火事を想定した避難訓練が行なわれました。

近年、自然災害による被害が多いことから子どもたちも、避難訓練への意識は高くなっていました。

消防隊の皆様に指導を受けながら、水消火器を用いた消火活動を体験。

また、消防車からの放水も見学しました。子どもたちにとって良い学習となりました。

   

 

海を見ての昼食後、館内オリエンテーリングです。

みんなで砂浜に行き、海水をバケツに入れてもらいました。

塩作りは、煙が目にしみます。

だから、できた塩は格別です。

焼き芋も美味しい。

 

11月19日、芸術鑑賞会として、白鷗大学ハンドベルクワイアの皆様によるハンドベル演奏が行なわれました。

新型ウイルスによる影響によって、芸術に触れる機会が減ってきている中での演奏会は、

子どもたちや教職員にとって貴重な体験となりました。

  

楽曲は、情熱大陸から力強く始まり、となりのトトロやパプリカといった1、2年生でもわかる曲や、

 

ディズニーの有名なアナと雪の女王や、モアナと伝説の海といった美しい曲などが演奏されました。

   

ハンドベルで奏でる美しい曲たちは子供たちの心を豊かにしていました。

演奏後の子どもたちは、「きれいだった!」「とても上手で感動した!」など、感想を言っていました。

白鷗大学ハンドベルクワイアの皆様、誠にありがとうございました。

寒さが続く11月でしたが、遠足当日は気持ちの良い秋晴れとなりました。

 

4年生は日光市足尾町へと遠足に行きました。

長いバス移動を乗り越えて、子どもたちは植樹体験を行ないました。

スタッフの方々の説明を受けて、一生懸命ピッケルで穴を掘っていきます。

   

足尾の山に緑が戻るよう、子どもたちは頑張ってきました。

  

場所を移動し、昼食の時間。足尾砂防ダムを背景に銅親水公園でお弁当を食べました。

みんな、お弁当を黙々と美味しそうに食べていました。

  

  

お腹も満たされたら、次は勉強の時間です。

足尾環境学習センターを見学していきました。

足尾町の自然の変化や鉱物の展示、足尾町でみられる動物たちの紹介など、

動画も見ながら学習することができました。

  

本日最後のイベント、足尾銅山観光です。

銅山内にトロッコで入り、銅山内を歩いて巡りました。

銅山内の寒さや掘削作業の様子など、目で見て肌で感じることができました。

全てのイベントを終えて、体調を崩す子供たちがなく、安全運転で無事、学校へと帰ることができました。

遠足でお世話になった方々に感謝いたします。

11月11日(水)、ふるさと天明まちあるきが開催されました。

天気は晴天ですが、冬の寒い風吹く中、子どもたちは学校を出て天明のまちを歩いて巡りました。

天明小学校からスタート!!

 

上台町公民館で神輿を初めて見た子どもたち。

 

赤坂町公民館ではお手玉ダーツにみんな大苦戦、、、。

  

大橋町市街部公民館で元気に挨拶!スタンプを押してもらいました。

 

大町公民館では灯篭の高さを当てるクイズに挑戦!3mの灯篭に気付いた子は意外と多かったですね。

  

天明町公民館で神明宮を見てきました。

 

金井上町公民館では、釣灯篭パズルに挑戦!難解なパズルをいとも簡単に!?

  

最後は天明小学校でベーゴマ体験。普段やっている人もいない人もボランティアの方々に教わり、回すことができていました。

   

 

今回、何事もなく無事にまちあるきを終えることができました。

ご協力いただいた皆様、ありがとうございました。

11月9日(月)2時間目、秋晴れの快晴の下、5年生の持久走記録会が実施されました。

体育発表会が終わった後から、子供たちは、練習に毎時間励んできました。

ペースや呼吸を工夫したりと、それぞれの目標に向かって頑張っていました。

今年度は、シャトルラン方式で、20メートルの距離を7分間で何回走ることができるかを記録しました。

 

全力で頑張っています。

   

   

〔児童の感想〕

・頑張ったことは2つあります。1つ目は息継ぎの仕方です。息継ぎは2回吸って1回はくというやり方でやりました。

 そうすると、走っているときに少し楽なりました。2つ目は、できる限りの力を出すことです。

 私は、始めから速く走りました。そうしたら、自己ベストを出すことができました。

 

・持久走記録会では、記録を更新することを目標に頑張りましたが、記録を更新することはできませんでした。

 だけれど、頑張って全力で走ることができたので良かったです。

 

・本番では、練習よりも下がってしまいました。6年生になったら、練習でも本番でも60回を超したいです。周りの人が速かったので、

 それについて行けるようにしたいです。そのためには、家の周りを走るようにしたいです。体力を付けたいです。

 

・私が持久走で頑張ったことは、先生に教えてもらった呼吸法を使って走ったり、最初はゆっくり走って、最後に走ったりする方法です。

 金曜日の練習より記録が伸びて嬉しかったです。

 

全力で目標に向かって努力する経験を、今後の生活でも生かしていってほしいと思います。

 

3年生の持久走記録会が行われました。

今年度はシャトルラン形式での持久走となり、20mのコースを5分間で何回往復できるかというものでした。

念入りに準備運動をし、

 

いよいよ本番です。

    

みんな、自分の目標回数に届くように、一生懸命走りました。

なんと、校長先生も一緒に走りました。

 

  

記録をする児童の熱い応援が校庭に響き渡ります。

   

残り1分から、残った力を振り絞って限界まで走り切る姿には感動しました。

持久走は終わりましたが、自分の目標に向かって頑張る姿勢をこれからももち続けてほしいと思います。

 

10月31日(土)、PTAによる奉仕活動が行なわれました。

保護者とともに子供たちも何人か参加して、熱心な清掃により、学校全体を綺麗にすることができました。

ご協力いただきありがとうございました。

--------------------------------------

校内での様子。

  

校庭での様子。